「はがきデザインキット2010」使ってみました。やっぱり便利。

来ました、年賀状シーズン!

忘年会シーズンがやってきたということは、年賀状シーズンも当然やってきたことになりますね。メールが主戦場であっても、はがきで出す年賀状は特別ですね!やっぱりデジタルデータよりも、LP盤がいい!

そういうわけで、日本郵便が数年前からやっているフリーの年賀状作成ソフト「はがきデザインキット2010」を使って、試しに年賀状を作ってみましたよ。


とっても簡単

実は昨年も使ったんです、このツール。これがなかなかいいんですよ。それなりに使い勝手が良くて、結構かわいく作れるし、なによりフリーソフト。年賀状を作って送るのって楽しいっ!と日本郵便としては思わせなくてはならないのですから、力が入って当然。だから使って楽しくて当然。使いやすくて当然。恐ろしい世の中です。


作ってみましょう。

立ち上げるとこんな感じ。
091207-1




うん、昨年と変わらずシンプルですね。まず縦書きか、横書きかを選びます。ここはデフォルトの縦書きで。

テンプレートを使っても良いのですが、ちょっとでもオリジナリティをだしたくなるのが人間ですから、ここはこらえます。まずテキストで2010と入れる。そして寅年なので虎をいくつも配置。ガオーとあっちからやってきている感じにしてみました。
091207-2
かわいいですね。


あけおめ、とごく普通のメッセージを入れます。こういうところでがんばると疲れますので。
でも手書きでメッセージくらいは入れたいので、吹き出しをつけておきましょう。大きいとメッセージを考えるのがたいへんなので、ほどよく小さくしておきます。
091207-3



で、できあがり。こちらで一応の完成ということに。
091207-4




10分でできますね。こりゃやはり便利です。よくも悪くも根強い慣習である年賀状、せっかくなので安く簡単に楽しみましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アドパートナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
Amazon